新卒・人材採用に映像を活かす!


新卒採用市場は、2008年9月のリーマンショック以後、売り手市場から買い手市場に急転換しました。売り手市場での優秀な人材確保は多くの企業にとって困難を極める課題です。買い手市場と転じた今、多くの企業、特に中小企業にとって、優秀な人材を獲得するチャンスでもあるのです。そのような背景でも、学生は慎重です。自分の将来を決めるわけですから。
そこで大切になるのが「企業の魅力を最大限伝え、ミスマッチを防ぐこと」であり、威力を発揮するのが、新卒採用映像やリクルート映像です。会社がほしい人材像や毎日のビジネスライフ、社内の雰囲気などを映像独特の強いインパクトで分かりやすく伝えることができ、会社への深い理解を与えることができます。
よって、母集団をより大きくすることができ、採用の質も向上します。
制作のポイント
  • 「魅力的な会社、魅力的なっ先輩や仲間、魅力的な仕事」を感じてもらう
  • 先輩社員が取り組んだドキュメンタリー型式で描くリクルートビデオの制作が有効
  • 仕事を楽しむ姿、充実した姿、時に悩む姿、汗を流す姿は、学生の目には「将来の自分」として写り、仕事への魅力喚起へとつながる
  • 会社の考え方や雰囲気、人間関係、仕事の楽しさと厳しさを伝えるカットを盛り込むことが成功のポイント
  • 新卒・人材採用の事例映像はこちら
TV通販事業事業を立ち上げたいお客様へ
ページ上部へ戻る