ニコニコ超会議2016 NTT様ブース 配信技術
ニコニコ超会議2016のNTT様ブース「ニコ生配信技術」
  • あり
  • 2日間
  • ニコニコ超会議2016のメインスポンサーとなりますNTT様ブースの配信技術を担当しました。
    配信のみならず、舞台へのV出しコントロールとのハイブリッド技術となりました。
  • 心拍数グラフを多数取り込むため、入力ソースが多くなるとともに、2日間の間にて相当数の番組配信があり仕込み時間も限られるため、素早いセットアップ変更に対応する機器構成でありながら、リーズナブルに対応するシステム構成が課題。
  • 最終的に、6カメ16ソースとなったが、VideoHubとTriCaster8000の連携構成とすると共に、オートメーション機能をフルに活用して素早いセットアップ変更へ対応した。
ページ上部へ戻る